ルールを覚えておこう|高級ソープに普通のソープ、あなた好みのソープランドで楽しもう!
水着の女性

ルールを覚えておこう

食事をしている女性

大衆店と呼ばれるソープは基本的に「60分12,000円」といった具合に料金が記載されており、この料金を支払うことで楽しむことができます。
しかし高級店の場合、多くの店舗で店頭に記載されている料金以外の料金がかかってしまうのです。
その為、店頭に「入浴料130分25,000円」と記載されているからと言って「これならいける!」と思い、店に飛び込んでしまった場合、お店から出るときに「なんでこんなにお金がかかったんだろう」と思ってしまう事があるのです。

高級店のような店舗の場合、利用する際に店頭に記載されている入浴料とサービス料という別の料金が発生し、このサービス料は店頭に記載されていない、記載しないというのが高級店のルールなのです。
その為、前もってこのサービス料が幾らになるのかを知ったうえで利用するようにしましょう。
サービス料の相場としては、入浴料の2.5~3倍が相場と言われています。その為、25,000円の店舗を利用する際は追加で62,500~75,000円が必要となり、最大で90,000円程支払う必要が出てくるのです。
その為、もしも現金で支払いを行う場合はそれだけのお金を持っていく、もしくはカード払いのできる店舗ならカードを忘れずに持っていくようにしましょう。

また、このサービス料は店舗を利用する前にスタッフに幾ら必要なのかを聞くことによって、利用料金の総合計を聞くこともできます。
料金をきいてくる、という事は自分の店を利用しようか考えてくれているとスタッフも思うので、嫌な顔をしたりはしません。安心して聞いてみましょう。